初心者アロマ講座~ペパーミント~

シェアする

Couleur / Pixabay

今回はペパーミントをご紹介します。馴染みが深く皆さんもよくご存知だと思いますが、スーッと香る清涼感が心地よいですよね。

ペパーミントはアロマ以外でも私たちの生活に溶け込んでいます。例えばチューイングガムのフレーバー、ハーブティー、また少し前に流行って定番化したカクテルのモヒートにも使われています。

ペパーミントの蘊蓄

ペパーミントは、元はスペアミントとウォーターミントの交配から生まれた品種と言われています。古くから人気のある品種で、現代と同じように料理や飲み物の風味付けはもちろんのこと、軽い日常の病気のお薬(胃腸薬、発汗を促すお薬、気持ちを落ち着ける薬)としても使われていました。また9世紀のヨーロッパの修道院でも栽培されていました。

今の日本でもガーデニングでよく栽培されているんですよね。と言うのも実はペパーミントは簡単に栽培でき、ガーデニングデビューにも適しているんです。お庭に植えておいて適度に水やりをすれば園芸がはじめての方でも簡単に育てられますし、お庭やプランターからは心地よい香りが流れてきます。

ペパーミントアロマのパワー

ただガーデニングまでやれる時間は無いという方でも、アロマでは簡単にペパーミントの香りをしっかり楽しむことが出来るんです。モヤモヤした気持ちをスッキリさせる清涼感は他のアロマには無い唯一無二の特徴です。なんとなく気分がだらけてしまっていたり、やる気が起きない時に心を引き締めてくれます。

例えばダイエットで運動を続けているんだけど、気分が乗らなくてサボりたい気持ちが高まった時にアロマを使ってみると、やる気が戻りサボらずに乗り切れると思います。またイライラしている時に気分を落ち着ける効能もあります。

ただ、過剰に摂取すると中毒症状を引き起こしてしまいますので、使い過ぎには注意しましょうね。

広告4
にほんブログ村
スポンサーリンク
広告1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告1