話題の芸能人今後の運勢をタロット占いで~高須克弥さん~

シェアする

話題の芸能人の運勢や今後の運命の流れをタロットで占うこのコーナー。
今回は、高須クリニックの院長を務めておられる高須克弥さんを占います。

高須克弥さんプロフィール

高須克弥さんは現在なんと72歳、愛知県のご出身なのですね。
この年になっても恋人と元気に暮らしているなんて、病気知らずですね。

昭和大学卒業後、整形外科の道を志した高須克弥さんは、その勉強熱心な性格でドイツやイタリアなどさまざまな国々へと留学。

後の整形外科大手クリニックを築き上げる技術力の基礎を身に付けました。

そして1976年、高須クリニックをオープン。まだ当時は整形外科というものが一般的ではなかったため、大評判。日本の整形外科業界をリードする存在となったのです。

その後、K-1のリングドクターを務める、数々のバラエティ番組に出演するなどして大活躍中。

2010年には漫画家の西原理恵子さんと愛人……といっては失礼ですが、非常に恋愛的な関係になるなど、公私ともに話題を振りまいています。

高須克弥さんのタロットは?

その豪快なキャラクターが人気な高須克弥さんですが、今後の運勢はどのようなものなのでしょうか。タロットを3枚めくっていきましょう。

一枚目(過去)

rws_tarot_swords12

剣騎士(正位置)

二枚目(現在)

rws_tarot_wands13

杖女王(逆位置)

三枚目(未来)

rws_tarot_15_devil

悪魔(正位置)

高須克弥さんの今後の運勢は?

それでは、高須クリニック院長、高須克弥さんの運勢を読み解いていきます。

まずは「過去」を意味する一枚目から。

ここで表れたのは、「快進撃」や「実力による打破」を表している「剣騎士」の正位置。

独学で整形外科としてのノウハウを積み上げ、高須クリニックの院長となった高須克弥さんを象徴する一枚と言えるでしょう。

「現在」を表す二枚目ですが、これは気になるカードです。

引いたのは、「杖女王」の逆位置。

杖女王は「才能に秀でた女性」を表していますから、現在高須克弥さんと愛人関係にある西原理恵子さんのことを意味しているのでしょうが、なぜ逆さなのでしょう。

この場合、意味は「女性に感情を乱される」ということですが、高須克弥さんは西原理恵子さんに心を乱されてしまっているのでしょうか。

そのようには見えませんが……。

そして、最後の三枚目。

ここで引いたのは「悪魔」の正位置。

あまりよいとは言えないカードです。

このカードが表すのは「よくないことへの誘惑」「状況の悪化」「泥沼から抜け出せない」などさまざまですが、いずれも特定の良くない状況に入ってしまうという意味では共通しています。

これはひょっとすると、高須克弥さんの性格が災いしているのかもしれません。

高須克弥さんは大言壮語な性格で、Twitterなどでも活躍をされていますが、時折炎上しているようです。

つい最近も、あのナチスドイツを肯定したと炎上騒動になりました。

あの聡明な高須克弥さんがナチスドイツを心から称賛するとは思えませんが、ひょっとするとこうした炎上騒動の積み重ねが、二度と抜け出せない泥沼へと彼を引っ張っていってるのかもしれません。

高須克弥さん、大丈夫?

以上、高須克弥さんのタロット占いでした。

正直に言わせていただきますと、あまりよろしくない結果です。

ひょっとすると、今後高須克弥さんと西原理恵子さんの間に、あまりよくないできごとが起こるのかもしれません。

それも、本人たちの言動が災いする形で……。

お二人には、くれぐれも気をつけていただきたいところです。

広告4
にほんブログ村
スポンサーリンク
広告1

シェアする

フォローする

にほんブログ村ランキング参加中
スポンサーリンク
広告1