話題の芸能人タロット占い~浅利陽介さん~

シェアする

話題の芸能人の運勢をタロットで占うこのコーナー。

まず一番最初に紹介するのは、俳優の浅利陽介さんです。

浅利陽介さんとは?

浅利陽介さんは1990年東京都生まれ。デビューはなんと4歳の頃で、ちっちゃな子供の頃から俳優として活動されていたようです。

映画初主演は2010年公開の『手のひらの幸せ』(上記画像)。繊細な心を持ち、フルートを愛する少年の役を見事に演じ、高く評価されました。

2016年には話題の大河ドラマ『真田丸』にて、関ケ原の合戦の功労者である小早川秀秋役に抜擢。更に、大人気ドラマシリーズ『相棒』にもレギュラー出演が決定。

そして、大学時代クラスがご一緒だった女性との婚約を発表されるなど、公私において順調。

今後の活躍が期待される男性芸能人の一人と言えますね!

浅利陽介さんの気になるタロット占いは?

そんな浅利陽介さん。タロット占いの結果はどのようなものでしょうか。
三枚のタロットを「過去、現在、未来」に見立て、その運勢を見通しましょう。

・1枚目「金貨8」正位置

rws_tarot_pents08

・2枚目「力」正位置

rws_tarot_08_strength-e1470274102888

・3枚目「棒2」正位置

rws_tarot_wands02-e1469955969826

以上のカードが出ました。
これらは一体、どのような意味を含んでいるのでしょうか。

タロット占いから導きだした、浅利陽介さんの今後

それでは、タロットカードの意味を読み解いていきましょう。

まずは「その人のこれまで」を表す1枚目、ここでは「金貨8」の正位置が出ました。
このカードが持つ一般的な意味は「努力の過程」「向上心」など。
子役の頃から舞台に立ち、つらいことにも耐えながら頑張り続けてきた浅利陽介さんを象徴するような1枚と言えますね。

次に「その人の現状」を表す2枚目、ここでは「力」の正位置が登場。
「仕事での成功」「自分の心の強さに対する自信」を意味するこのカードは、浅利陽介さんの今の心持ちを表していると言えるでしょう。
映画やドラマでの主役大役といった高いハードルに臆することなく、どんどんチャレンジを続ける彼の積極的な姿勢が見て取れます。

次に「その人の未来」を表す3枚目、引いたのは「棒2」の正位置
「更なる目標への前進」「より大きな成功への挑戦」を意味するこのカードで、浅利さんの次なるステージが見えてきたような気がします。

このカードに描かれているのは、海の向こうを眺める男性。これを純粋に解釈すると、「浅利陽介さんは海外を目指している」とも読み取れます。芸能人にとって海外と言えば、やはりハリウッド。ひょっとすると、世界の名立たる名俳優と銀幕で共演する未来が待っているかも?

浅利陽介さんの今後は明るい!?

以上、今回の芸能人占いでした。
好きな俳優さんなので、ポジティブな結果が出て正直ホッとしています(笑い)

高い演技力を持つ浅利さん、今後活躍の幅は占い通りどんどん広く大きくなっていくでしょう。そんな浅利陽介さんを、皆さんも応援しましょう!




広告4
にほんブログ村
スポンサーリンク
広告1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告1