話題の芸能人タロット占い~石原さとみさん~

シェアする

話題の芸能人タロット占い、今回は女優の石原さとみさんを占います。

広告4

石原さとみさんについて

石原さとみさんは東京都出身の29歳。芸能事務所ホリプロに所属しています。

2002年にホリプロタレントスカウトキャラバンにてグランプリを受賞したことをきっかけに芸能界デビュー。デビュー作は菅原文太さん主演『わたしのグランパ』でした。

その後はドラマ『てるてる家族』や大河ドラマ『義経』などに出演し、徐々に知名度をアップ。現在に至るまで一線級で活動をなされています。

2016年に出演した映画『シン・ゴジラ』では重要な役どころを熱演、話題を呼びましたね。

石原さとみさんを占います

それでは、石原さとみさんの運勢を占いましょう。

いつも通り、「過去、現在、未来」を表す三枚のタロットカードを使います。

・1枚目(過去)

rws_tarot_17_star

星(正位置)

・2枚目(現在)

rws_tarot_cups09

杯9(正位置)

・3枚目(未来)

rws_tarot_wands01

ワンド1(正位置)

石原さとみさんの占い結果は?

さて、これらのカードは石原さとみさんの運命をどのように暗示しているのでしょうか。その意味を一枚ずつ解いていきましょう。

まずは「これまで」を表す一枚目。ここで出ているのは大アルカナ「星」の正位置。

実は一枚目にこのカードが来ることは、占いとして非常にめずらしいことなのです。「願望成就」や「才能の開花」などの意味を持つこのカードが最初に来るということは、石原さとみさんには生まれついての才能があり、それをうまく活かしてきた、といったところでしょうか。やはり、天才であったようです。

「現在の状況」を表す二枚目には、「杯9」。これはいわゆる「ウィッシュカード」であり、望んだことが見事に叶えられるといった意味を持っています。

つまり、石原さとみさんが望んでいた、華々しい舞台での活躍の夢は、ある程度叶えられたということでしょう。『シン・ゴジラ』など話題の映画に出演し、名実ともにスターとなった石原さとみさん、やりたいことはやりきったといった感じでしょうか。

でも気になるのは、石原さとみさんが今後どうしていくのかということ。今の自分に満足してしまったら、モチベーションが保てなくなるのでは・・・。その答えは、三枚目が導き出してくれています。

「未来」を表す三枚目に選ばれたのは、「豊かな才能の開花」や「まだ見ぬ可能性」を表す「ワンド1」の正位置。

どうやら石原さとみさんは、29歳という年齢にして新たな才能を見せてくれるようです。それが一体どのようなものなのか、カードは答えを教えてくれませんが、きっとすばらしいものなのでしょう。

石原さとみさんをこれからも応援しましょう

以上、石原さとみさんのタロット占いでした。どうやら石原さとみさん、今後もさまざまな活躍を見せてくれそうですね。これからも輝き続ける石原さとみさんを、皆で応援しましょう。

広告4
にほんブログ村
スポンサーリンク
広告1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告1