話題の芸能人タロット占い~壇蜜さん~

シェアする

話題の芸能人タロット占い。
今回は、女優兼グラビアアイドルの壇蜜さんを占います。

広告4

壇蜜さんプロフィール

壇蜜さんは1980年秋田県生まれ、本名を斎藤支静加さんというそうです。

デビューはかなり遅めで、2009年28歳の頃。ゲームでの役がはじめての役者としての仕事だったそうです。それ以前はホステスや葬儀場など、かなり色々な仕事をしていたようですね。

当初は芸能活動を続ける予定はなかったようですが、評判の高さや周囲の期待に喜びを感じ、グラビアアイドルとしてデビュー。そのセクシーさを武器に、映画やバラエティなどさまざまな場面で活躍しています。

写真集などは毎回高い売り上げを誇り、今後も人気が続くと思われる芸能人の一人です。

壇蜜さんのタロットは?

それでは、葵わかなさんの運勢を表すタロットカードを引いていきましょう。

三枚のカードはそれぞれ「過去・現在・未来」の運命を表します。


一枚目(過去)
rws_tarot_18_moon

月(正位置)
二枚目(現在)
rws_tarot_wands01

ワンド1(正位置)
三枚目(未来)
rws_tarot_20_judgement

審判(正位置)

壇蜜さんの占い結果は?

それでは、壇蜜さんの占い結果を見ていきましょう。

まずは「これまでの経緯」を表す一枚目。ここで出たのは「月」の正位置でした。

その意味は「迷い」や「先の見えづらい人生」です。

遅咲きであり、中々自分の居場所を見つけ出すことができなかった壇蜜さん。日陰の花のようなその人生を象徴する、彼女らしいカードといえるでしょう。

ですが、それらの経験は決してムダではなかったようです。

「現在の状態」を表す二枚目には「ワンド1」の正位置が出ました。

このカードの持つ意味は「才能の発芽、自分の実力による活躍」などといった、才能に関する成功を表すもの。芸能界における、豊富な人生経験と妖絶なボディを駆使した現在の活躍は、まさに天職というべきものだったようです。

そして気になるのは「今後の将来」を表す3枚目のカード。ここで登場したのは「審判」の正位置。「人生を変えうる出来事の発生、最終的な道筋への決断」を表すタロットカードです。

どうやら、壇蜜さんの人生において、もう一つ大きな波乱が待っているようです。果たしてそれが壇蜜さんにとって幸運なできごとなのかどうかは分かりませんが、豊富な才能を持つ彼女であれば、そうした局面を乗り切ることができるでしょう。

壇蜜さんの今後に期待

以上、壇蜜さんのこれまで、そして未来に関するタロット占いでした。
果たして壇蜜さんが今後どのような活躍を見せるのか、気になってしまいますね。

広告4
にほんブログ村
スポンサーリンク
広告1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告1